今春、ついにイーデルゴルフから、全番手の長さが同じというワンレングスアイアンが発売されます。そのフィッティングキットを見せてもらったので、可能性を試打&検証してみました。

果たして、ワンレングスアイアンは認知されるのでしょうか?


ヘッドの形状はハーフキャビティバック


イーデル ワンレングスアイアン
ハーフキャビティバックの形状で中空構造。バックフェース中央にあるウエイトネジによって、調整が可能となります。

また、フィッティング用のヘッドは、カチャカチャ式になっており、その場でいろいろなシャフトを試しながらフィッティングできるというわけです。

参考記事 イーデルゴルフ試打用ウェッジ各種各スペック揃いました!


小ぶりなフェース&トップブレードは厚め


イーデル ワンレングスアイアン フェース
構えるとこんな感じ。トップブレードは厚めですが、ヘッドは結構な小ぶり。これは重心をセンターにするための工夫なんでしょう。

実は、小さいほうが振りやすかったりするんですが、百聞は一見にしかず!当店にフィッティングキットが常備されるようになったらぜひ体感いただきたいと思います。


迫力満点!超大型キャディバッグ型のフィッティングキット


イーデル ワンレングスアイアン フィッティングキット
ずっしりと迫力満点のキャディバックに収められたフィッティングキット一式!ここにイーデルゴルフ流ワンレングスアイアンのすべてが詰まっています!


プレーヤーごとに専用設計のワンレングスアイアンが完成!


イーデル ワンレングスアイアン フィッティングキット
ひとくちにワンレングスアイアンとは言っても、その良さを実際のものにしていただくためには、個々のプレーヤーに合ったスペックが必要になります。

イーデルゴルフでは、そのために54種類のカーボンシャフトを用意。個々の欲望を満たすアイアンセットをフィッティングを通して作り上げます!

80g~110gの重量帯で、各フレックス、ロング、ミドル、ショートアイアン用の細かい設計がなされています!

まさにプレーヤーごとに専用設計の、ワンレングスアイアンセットとなります。



そして気になる試打データ


イーデル ワンレングスアイアン 試打データ
こちらは、6番アイアンでのデータです。37インチで80gのAフレックスで試してみました。

他の番手も打ってみた感想は、やはり同じ長さでいかに距離の差を出せるかですね!

同じ長さなので、スイングはほぼ同じでやさしくなります。それでも距離が打ち分けられるあるしかけがカギを握ります!

番手ごとに54種類のシャフトをフレキシブルに組み合わせて、今までにないカスタマイズができたら、夢のアイアンセットが完成するかもしれませんね!

5番からPWまで、15Y刻みで距離管理ができたら・・・

このキットが入荷次第、いろいろ研究して実現させたいと思います!

参考記事 ワンレングスアイアン試打会!イーデルとのラウンド/イーデルゴルフ

フィティング&試打の予約はこちら

チップゴルフ
http://chip.golf-hp.com/
TEL:03-6907-0166